6レス

  1. BlogPetの「なこなこ」
    2005/07/08 金曜日

    わけとか機会などを仕事すればよかった?

    返信

  2. 隆武
    2005/07/09 土曜日

    8月の末頃に本庄へ走りに行く予定。
    夏まっただなかだけど冷却強化してあるので楽しみ。
    TC1000並ならば45秒前後を目標にしたいかな。

    返信

  3. かみら
    2005/07/11 月曜日

    夏なので壊さないようにのぅ・・・
    TC1000より微妙に長いのとコースにクセがあるので、
    最初は48秒目指しで、最終的には46秒ってとこですかね。

    グリップしないグリ2でも50秒でるんですから、
    四駆ならあっさりとでますよ!(とプレッシャー

    返信

  4. A
    2007/01/18 木曜日

    はじめまして、通りすがりですが拝見させていただきました。
    滑っているとはいえ、ステアリング操作がすこし粗いですね^_^;
    カウンタ量が適正でないので、おざっぱにアテを入れたあと、モドシでごまかしながら進行方向を決めてます。
    高速になるとこうはいかないですから、適切なカウンタ量とアクセルでの姿勢制御をつかうことが肝心かな。
    滑りながらも車を前に進めることを考えてないと、タイムはもちろん上手くなりますよ。
    苦言ついでに、ツルツルタイヤはなんの練習にもなりません。耐久でタイヤがタレルといっても、コーナーではしっかりグリップしますからね。
    でも、しっかりドリフトしてるんで平均からいうと上手い方です。

    返信

  5. かみら
    2007/01/18 木曜日

    Aさん
    初めまして。。また懐かしい所にレスが(汗
    この当時は悲惨でしたね。
    滑る事に慣れてきた頃でしたので、とにかく滑ったれーという感じでした。
    (それまではグリップオンリーだったんです・・・)
    ご指摘の通り、ステアリング操作は粗いと思います。
    今見てみたら恥ずかしい事この上ない運転でした(苦笑

    ここから1年半経ちまして、それなりに上達してきたと思います。
    宜しければ、こちらもご覧くださいませ。

    06 HKS HIPER Challenge Rd4
    https://nakoruru.jp/?p=247
    予選:1’07.808 (セミウエット)
    決勝:1’08.9 (ドライ)

    つるつるタイヤについては、これはちょっとやりすぎだと思いますが
    それなりに効果があるのかな~程度に考えています。
    例えば、スリックカートや氷上走行会、他モビリタを代表とする
    レーシングスクールでも、必ず滑りまくる事を前提とした
    アクセル操作を要求します。
    自分もそれらを経験して来たので、ある程度乗れるようになったのかな?
    と思ったりしています。
    とにかく、今は色々なシチュエーションを体験する事が大事!と
    思って、乗っている時は練習のつもりで頑張っています。。

    わざわざご指摘、ありがとうございました。
    もっとアクセル操作とカウンタ量を的確にできるように精進します!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップに戻る
モバイル デスクトップ