どうしても車にマッサージチェアが欲しかったので。


※ DIYは自己責任で!私は一切責任を負いません。車が燃えても知りません!

 

最近、アホな取り組みばっかりしている気がします(笑)

会社の1Fの打合わせ広場みたいなところに、有料マッサージチェアが置かれるようになりまして。時間の無い時に、ちょっと飲み物飲みがてら10分マッサージして貰えると楽なんですよね。おっさんなので、ケアはとても大事です。とは言え、毎度鍼灸院に行くと時間とお金が掛かる…という訳で簡易なマッサージチェアが欲しくなりました。

車に。

とは言え、運転中にする訳にはいかないので助手席、もしくは後部座席に取付けしておいて、いつでも取り外し可能という物を作ろうと思いました。ちなみに自宅には

これがあります。これも時間短縮の為ですし、10回も鍼灸院に行ったと思えば安いもの。それに、このスライヴというブランド。大東電機工業株式会社という会社で、あのロデオボーイの会社と言えば知っている方も多いと思います。

で、この会社。サポートも素晴らしいです。使っていたら、ある日突然ふとももマッサージ機能が壊れてしまいました。購入日が2016/12/9で2018/2/8 に故障。保証は1年で保証切れ。それでも修理依頼をしてみたら…何と今回は無料で修理してもらえたのです。自分のところの商品に自信があって、しかも売りっぱなしにしない。素晴らしい対応だと思います。(とは言え。これは先方の温情なので、無理にタダで修理させようとしてはいけませんよ)

 

という訳で、スライヴ マッサージチェアが無いかなーと探していたら、ありました。

とは言え、実験的に1.2万は痛い…と探していたところ、ヤフオクでACアダプタを無くしたモデルが格安ジャンクで出品されていました。もう、即購入です。

使用感ほぼ0というかなりのアタリもの。ACアダプタは無かったのですが、説明書を見たら「入力AC100V 出力DC12V/4A」。もう勝った!と思いましたね。早速ACアダプタを差さるコネクタを確認。

ちょっと特殊なメガネプラグです。 こんなもんは既存のメガネケーブルを削れば直ぐに差さるケーブルの完成。近くにあった12VのACアダプタに繋いだところ動作は確認できました。ただ、モミ玉は動くのに上下移動しません。モーターの動く音はしていたので、これはギアが外れるか固着していると思ったので、早速分解。写真撮り忘れましたが、中でモーターからギア3枚を通って上下に変換する仕組みでした。その最後のギアが割れて破損していた為、上下移動はしなかった模様です。

その付近も全部バラして、欠けたギアを全て回収。接着剤とゴニョゴニョしてギアは完成。多少ギア欠けしてはいるものの、元通りに組み付けして動作確認。勿論モミ玉は上下に動くようになり、完璧に動作するようになりました。次は配線加工です。

車両の12Vに入れたいので、メガネケーブルを分解。どっちかがプラスでどっちかがマイナス。また分解して調べるのかー…とプラグを見たら…

書いてありました(笑) このメガネケーブルは茶色がプラス、水色をマイナスにして繋げる事にしました。さて、後は12Vの供給です。簡単なのはシガーソケットから。色々聞いたところ、10A程度は問題無いという事なので、シガソケから取る事にします。たまたま手元にあった、Anker製のシガソケUSBがあったので、これを加工する事に。

分解すると、よくまとまってるなーと思いました。配線をうまく割り込ませないと閉まらなくなりそうです。そこは腕の見せ所。少々加工して、配線も完了です。ちなみに先っちょがプラス、左右の金属板がマイナスです。

完成したので、閉じて接着剤で元通りのシガソケにします。ちゃんとUSBも利用できるように配線は当たらないところから出しています。早速、車のシガソケに差して動作確認。問題無く動きました。シートへの取付けは元々椅子固定用のバンドがついているので、それをちょい加工しています。

あとはそのまま設置…しても良かったのですが、シートカバーをつけておこうと思って調べたら…

本体より高い(笑) 仕方なく色々と検索したらありました。

アルインコ ALINCO MCR2100C/B [モミっくすキングMCR2100用 収納カバー ブラウン]

577円。もうこれしか無いと思いましたね。MCR2100の方がデカいし、入らない事は無いだろうと。大きければ縫うなりしてサイズ詰めればオッケー!って事で購入。意外と厚手でしっかりとしていました。

はい、完成図。ちなみにシガーソケットはそのまま直差しは怖かったので、間にこういう増設シガソケを挟んでいます。

DC12V/10Aヒューズ付なので、万一過電流が起きてもヒューズが切れるだけで車体は無事になるはずです。というか10Aも流し続けたら熱で大変な事になりそうですが。

 

で、こちら。普段はリアシートに固定していて、いつでも利用可能です。本格的にリクライニングして使いたければ、助手席に移動させて利用。おお、これは本当にいいかもしんない…マッサージ付きの車だと、メルセデス・ベンツ Sクラスとかレクサスの上位モデルにあるようですね。あと、 ALPHARD Royal Lounge これ、1500万でリラクゼーションシステムなるマッサージ機能がついてるそうです。まさに後部座席に乗る為の車ですね。ミニバンは特に何とも思わないのですが、これはなかなか良いと思います。人を運ぶ為の機能としては最上位ですよね。

 

そこまでの金額をミニバンに払う気は無いので、今回の様に5,000円でお釣りが来る様なDIYも楽しいんじゃないかと思います。特に自分は耐久レースに出ているので何スティントも走りますが、その合間にこういった椅子でのんびりするにもいいなーと思いました(笑)

 

(スレイヴさんのCMしまくったから、スポンサーもらえないかなー(笑))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。