NH961 ANA B777-300 ビジネスクラス搭乗記 (羽田-北京) / Review: All Nippon Airways B777-300 Business Class HND-PEK

今年のGWは結構無謀な計画を立てていました。仕事とプライベートを絡めつつ色々としたかったのと、貯まっていたマイルを使いたかったのでこんな旅程を組んでみました。

04/25 NH961 羽田-北京 B777-300 ビジネスクラス
04/25 CA939 北京-ローマ B777-300ER ビジネスクラス
04/26 TK1866 ローマ-イスタンブール Airbus A321 ビジネスクラス
04/28 A3991 イスタンブール-アテネ Airbus A319 エコノミークラス
04/28 A37206 アテネ-ロドス De Havilland DHC-8 400 Series エコノミークラス
05/01 A37203 ロドス-アテネ Airbus A320 エコノミークラス
05/01 A3992 アテネ-イスタンブール De Havilland DHC-8 400 Series エコノミークラス
05/02 TK60 イスタンブール-クアラルンプール Airbus A330-300 ビジネスクラス
05/03 AK272 クアラルンプール-ブルネイ Airbus A320 エコノミークラス
05/06 AK279 ブルネイ-クアラルンプール Airbus A320 エコノミークラス
05/06 CA872 クアラルンプール-北京 Airbus A330-300 ビジネスクラス
05/07 CA925 北京-成田 Airbus A330-300 ビジネスクラス

こう書くと狂気の沙汰に見えますね。。簡単に言うと、行きは東京-イスタンブールを北京とローマ乗り継ぎで。帰りはストップオーバーでクアラルンプールに途中降機して、そこから北京経由で東京に戻るというルートです。で、その間にイスタンブールからロドス島へ行ったり、途中降機のクアラルンプールからブルネイへ飛んだ、という訳です。

近距離は勿体無いのでエコノミーを利用し、メインは全てマイル特典のビジネスにしました。一生の内、短期間でこれだけビジネスクラスに乗る機会もそうそう無いでしょう(笑) ちなみにマイルだから出費はほぼ無いし、まだサーチャージが無い時に発券しているので予算は殆ど掛かっていません。という訳で、まずは NH961 のレビューです。(と言っても検索したらゴロゴロ出てくるので控えめに。本命は余り情報の無いターキッシュエアラインズとかエーゲ航空です)

発券。ラウンジにも入れるのですが、この時は軽く入っただけです。最近、ANA LOUNGE の混み方は異常な上、マナーのなっていない客ばかりで飲んだものや食べたものを片付けない人が増えました。後の人が利用するという事を一切考え無い、我儘な人達が増えたと思います。なので、紅茶を一杯だけ飲んでさっさと退散。

搭乗前の写真を撮り忘れた…という訳でネットでは見慣れたシート。このボックスタイプの席は個人的に好きです。秋にはB787-9のビジネスに乗る予定があるので、また比較したい所。このシートの利点は何よりフルフラットシートになる事です。

このテーブルの郵便箱みたいなやつ。これのいい使い方、何度乗っても判りません…皆さんはどうやって使っているのでしょうか。

画面は大きめのタッチパネル式。

シートの間もかなりスペースがある上、窓際の場合はそこにリュック等を置けるのが良いです。勿論離着陸の時は足元かボックスに入れる必要はありますが。

前の人とは交互になっているので、シート間隔が沢山取れます。個人的には5Eの窓に近い方が隠れ家的な感じがして好きです。

テーブルの下にはリモコンとシートのリクライニングボタンがあります。シートにはひざ掛けと簡易マットレスのようなものが置いてあって、寝る時にはそれを敷いて寝ます。

リモコン。裏側はスーパーファミコンみたいなコントローラーになっていて、ゲームも楽しめますがやっている人を見た事がありません(笑) 大概は自分で本や電子書籍を持ってきていたり、音楽を聞いているようですね。

足を伸ばすとこんな感じ。自分は170cm無いくらいなので余裕です。180cm超えるとフルフラットにしても足が伸ばせなさそうです。

いつもこれが楽しみ、ウェルカムシャンパンです。 これが無いと始まらない&ああ、旅に出るんだなぁと思います。どちらかというと辛口で飲みやすい感じ。

フライト中。高度は見ていませんでしたが雲を抜けると本当に綺麗です。宇宙飛行士がその美しさに感動した、という話を聞いた事がありますが、ちょっとだけ気持ちが判ります。

機内食。今回は北京までなので4時間程度のフライト なので朝食が1回だけ。いつも冷え冷えのフォークとスプーン。

ANAの食事はいつ乗っても美味しいので楽しみ。今回はサーモンのクリームソテーと…あと何だっけ(笑)

杏仁豆腐も普通にめっちゃ美味しいです。パンも美味いのですが、個人的にはルアーパックバターが一押し。このバター、本当に美味しいんですよ。これとパンだけでも十分イケちゃう位美味しいバター。ちなみに日本で買うと250gで1600円くらいするらしいです。

鴨のパテと…何だったか忘れました。どちらもシャンパンとよく合う味で美味しゅうございました。この後は北京空港でエアチャイナに乗り換えて、いざ乗り換え地のローマへと旅立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください