コンテンツへスキップ

Zabbix 5.x で system.run を利用する時の注意

なんかデータが取れなかった

自分とこの Zabbix は 2.0 からせこせことアップデートを重ねていたので、気が付かなかったのです。。
system.run を利用して、chronyc からデータを取得して時間ズレとか色々と監視していたのですが、いつの間にやら動作しなくなっていました。

Zabbix agent 5 で仕様が変わった

EnableRemoteCommands=1 

以前は zabbix_agentd.conf にこの設定を記載する事でできたのですが、Zabbix agent 5 では以下の設定を導入しないとダメです。

AllowKey=system.run[*]

設定を追記したら、zabbix agent を再起動してください。

確認方法

zabbix_get -s [対象サーバのIP] -k "system.run[chronyc tracking]"

とか

zabbix_get -s [対象サーバのIP] -k "system.run[ifconfig]"

とかを Zabbix Server 側から飛ばしてみてください。Unsupported item key. と表示されたら設定できていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください