責任というもの

  • by

『魔法とHのカンケイ。』におけるBGM楽曲転用に関するお詫び

実は知り合いからICQ飛んでくるまで、私はこの事実を知りませんでした。。(自分もある意味外注みたいなもんですからのぅ・・・)
正直、萎えました。なんかエロゲは音楽とか適当に流してるんだろ?とか思われてるみたいなんですが。事、自分が担当したキャラの場合、曲の挿入部分やフェードアウト部分にはかなり気を使います。この時点で曲が鳴り終わっていて欲しいから、そこからクリックとか読む速度を予想して、埋め込んで実際にプレイして少しでも違和感があれば修正してプレイして・・・自分の場合、大体同じ個所を10回くらいは見直します。

どうしてそんなにやるのかって言えば、やっぱ自分が担当したキャラの魅力を出してユーザーに気に入って欲しいってのがあるんです。自分はシナリオ屋ではないし絵描きでもないので、そういったところからのアプローチはできないのですが、それでも雰囲気とか臨場感はスクリプトで出す事ができるのです。自分では、空気を描く って言っていますが。

ムービーだと新海誠氏が独特の空気を描けますね。言葉では表現しにくいのですが、空気を描くってあーいうもんだと自分では思っています。

で、元の話に戻ると、自分が今その場所に立っているように空気を描く事を目標にスクリプトを構築しています。実生活では曲が流れたりする事はありませんが、曲調から不安・慟哭・悲哀・楽観と言った喜怒哀楽が作れるんです。だから曲が差し替えになったと言われた事で、自分が作ったまほかんの世界は崩壊してしまうと言っても過言ではありません。バックで鳴らしている環境音とかぶらないように、かつ大げさにならないように調整してるつもりなんですよ。これでも一応・・・。

まぁこんなのは所詮作り手の自慰行為みたいなもんで、殆どのユーザーさんにはわかってもらえないのが現状ですが、まぁこんな事もゃってるんですよって事で。。自分が担当したサブキャラ、エロいなぁーと思ってくれたら多分私の勝ちです。そういうように作りましたから。

にしても、今回の一見はどうなんだろか。バレないとでも思ったのかな?詳しい事までは言えないけど、数社だけの問題だったらまだ救いはあったんだろうが・・・。やった人には相当額の損害賠償請求が行くんじゃないかな?どういう契約形態でフリーランスを使っていたかは知らないけど。

そいや似た曲って言えば、SFC版卒業の麻雀のやつ(ソフト名失念)のプレイ中だかリーチかけた時の曲だかが、PC88版ミスティーブルーのDEMO版・主人公の部屋のシーンの曲とそっくりなんだよね。殆どの人は覚えてないと思うけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください