aliasインターフェースの作り方(FYI)

FreeBSD上でひとつのインターフェイスに複数のIPを割り当てる方法を記載。

aliasで設定する。suになって以下のコマンドを打つ。
# ifconfig (インターフェイス名) inet (IP) netmask (マスク) alias

[例]
# ifconfig em0 inet 192.168.0.2 netmask 255.255.255.0 alias

起動時よりaliasを設定したい場合は、/etc/rc.conf に以下を記載
ifconfig_(インターフェイス名) _alias0=”inet (IP) netmask (マスク)”

[例]
ifconfig_em0_alias0=”inet 192.168.0.2 netmask 255.255.255.0″

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください