一夜明けて・・・

胃から何かがこみあげてくる、そんな水曜です(涙)
頭痛が激しいのでまともに仕事ができませんが、仕事はまってくれません。qmailの設定と動作確認を30分で終わらせる指示が飛んできました・・・

知り合いからメッセでこんな記事が。
エロゲがバグだらけなワケ(もなみ9歳さん)

んー。責任とか色々書いてあるけど、ぶっちゃけた話エロゲに限らず、自分のやった仕事を誇れる人がいなくなった、簡単に言うとプロ意識の欠如なだけじゃないかと思う。正直な話、自分もまだまだだとは思うけど、仕事をする上で最低限守らなくてはいけないものを守れない人って、ほんっっっっと増えたと思う。

ただ、記事に噛み付くわけではないけど、メーカ系のサポートってホント大変。こと自分の経験で物を言わせていただくと、そんなん知るか!って事が沢山ある。自分はプロバイダの技術サポートや某メーカのサポートセンタのスーパーバイザの経験が5年以上あるので、特にエロゲに限ったという話ではない。

もっとエロゲに密接した話だと、ユーザーの概念からしてぶっ飛んでいる事もある。コピーしたものが動かないだの、って都市伝説みたいなみたいなものもある。他にも、「いかにも私は一般論を話しています」面して、実は自分の希望ばかり、かつそれが万人に対して利益がある 事みたいに言う人。要は自分が欲しいだけじゃん って感じね。

それから、記事中の車や冷蔵庫の比較も(勿論わかって書かれているとは思うが)おかしい。パソコンは多様的な事を求めるのに対し、車は移動するための手段(もしくは荷物を運ぶ)でしかない。車は相性問題も発生しないしね。AさんがBさんを乗せると100%動かないなんて事はないが、A社のマザーにB社のグラボつけたら100%動かないという話はよく聞く。

共通点で言えば、車のパーツをDIY交換して壊した場合は誰も責任は取らなくていい。パソコンも自分でパーツを取り替えてしまったら、責任は無くなる。モータースポーツに車を使ったら殆どの場合は保障されないのも似ているね。

話がズレてしまったので、元に戻そう。

エロゲがバグだらけなのは、やっぱりプロ意識の低さだと私は思う。自分の行った仕事に責任が持てない人達が集まりやすいから、だと思う。そのくせ、プライドは高い(芸術家と似たような感性を持っている)のも原因の一旦では無いかな。

締め切りを守らない人、作業が遅れているのに連絡しても連絡がつかなくなる人、自分のやった作業の確認を「まったく」しない人。往々にして、そういう人達からは言い訳が飛んでくるんだよね。「時間が無い」とか「忙しい」とか。時間が無いのは全員一緒だ!つーか、確認作業しないから、その確認を他の人がやるはめになって二度手間になるんだよ!・・・と、なる。

遅れる原因は多々ありますが、エロゲの場合、いろんな会社の話を聞くとシナリオの遅れかな?と思う。(勿論例外はいくらでも有) シナリオが上がらないと、それに合わせたスクリプトが組めなくなる。原画やBGMはプロットの段階で、ある程度確定しますが・・・。そのプロットの組み方がマズい、とかシナリオライターとの連携が取れていないとなると、いざ合わせた際に「こんなん合わねぇ!」と泣く人が出る。

たまに、プロットを無視して勝手に話しを作り上げるライターも・・・。そうなると、後の作業はどんどん逼迫される事に。シナリオの修正とか無い素材を作る事に終始するので、デバグに取れる時間はどんどん削られていく・・・という悪循環に。

責任を取る、取らない という話の前に、買ってくれたユーザーが楽しめないような物は売るべきでは無い、と、自分は考える。買ってくれた人が「損した」と思うような作りをしては、先が無い・・・。そもそもプレイできないようなものって、どういう意図を持っているのかわからない。どんな分野であれ、少しでも開発に携わるものとしては、作ったものを見て欲しい、使って欲しいと思うから頑張れるんじゃないのかな? 

でも、世の中ってうまくできていて、何かに頼りっぱなしにすると、それが欠けた途端に簡単につぶれる。何かに当たるものが、原画なのかムービーなのかユーザーなのかは知らないけど。

長々と書きましたが、ダメなもんはさっさと淘汰されろ!が個人的主観。腐った蜜柑を箱に入れておくと、他も腐る。そうならないように、先に立つものが後に続く人への道しるべとなるべきなのだけど・・・実際は難しいね。ホント。自分も消費者だから、もっといいもん欲しい!って当然思う。だからこそ、自分がやった事に対する責任は持ちたいと思う。逃げちゃうのは楽だけど、一度逃げたら次から理由つけて逃げるようになるからね。

自分みたいなヘタレ外注は頑張るしか無いのです。

「一夜明けて・・・」への2件のフィードバック

  1. >>メーカ系のサポートってホント大変。
    ホントそうですよね。しかもこれ,中の人しか分からないという。
    私もPCメーカとISPのサポセンの平オペをやってたので痛いほど…。
    というか,過去の応対の一部を思い出して笑ってしまった 😛

    /*嗚呼,何でユーザって無理難題を言ってくるんだろう…*/

  2. akaさんもサポート経験ありなんですね。。
    自分と非常に似た経歴でしたので、共感ができます。

    でも、最近は経験あるが故に対応がズサンだと腹が立ちます(苦笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください