食べまくった結果 2ヶ月+7日で 7.6kg 痩せました

  • by

怪しい?

って書くと怪しいダイエットサプリのCMみたいですね(笑)
いや、別に何も特別な事はしていません。物凄く雑に言えば、蕎麦食メインの糖質制限ダイエットです。なーんだそれだけかと思う方が大半でしょう。だって使い古されまくってますもん。

ただ実際に効果があったのも事実ですし、自分の様に「心筋梗塞経験者でかつ現在も血液疾患に苦しむ人のダイエット」ならどうでしょうか? ダイエットにおける血液検査の結果やその他の手法を纏めてみました。決して楽な方法ではありません。飲んで痩せるとか楽して痩せようなんて基本的には愚の骨頂だと思います。何かを得たければ、何かを失います。自分の場合は美味しい食事でした…

何でダイエットを始めたかって? それは諸事情あるので秘密です。まぁ何というか、意地です。

まず目標を定める事

自分はレーシングドライバーです。なので体力と筋力を落とす事は絶対にダメです。正直、筋肉を落とせば相対的に体重は減ります。筋肉は脂肪の1.2~1.3倍の重さと言われています。よって運動や筋トレを辞めれば必然的に体重は落ちます。ただそれをやってしまっては意味がありません。という訳で条件をつけてダイエットする事にしました。

  1. 体重を10%以上減らす事
  2. 筋力・体力は落とさない事
  3. 食べたい時に食べて空腹感を減らす事
  4. なるべく安価でやる事

と決めました。誰にでも “頑張って続けられれば” できるダイエットを目標にやりました。

用意したもの

まずは準備と下調べです。単価が高くなっては意味がありません。とにかく色々と調べました。分かった事はダイエットサプリは高いだけで費用対効果は薄い、という事です。という訳で、前述の蕎麦を用意しました。

霧しな 鴨だしせいろ蕎麦 つゆ付き 12食入り。これ、マジでオススメです。自分はコストコで買いましたが、だいたい1,300円程度で12食買えます。そして温めてもいいし、ざるで食べてもうまい!

ひと工夫して、あおさ を入れて風味を出す事で身体の栄養バランスも良くなります。

次に用意したのは、グラノーラ。自分、この手のコーンフレーク的なモノは正直好きではありませんでした。なので小パックを色々と買い漁って、一番自分に合うものを探した結果…

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ。ホテルニューオータニのグランシェフが監修したというだけあって、美味い!脂質は今までの1/2。カロリーも155kcal(40g)と物凄く低いのが決め手でした。ただ、これだけだと飽きるのでおやつ代わりにしたのはコレ。

バランスアップフルーツグラノーラ糖質25%オフ。これ、いくつか種類があってメープルなんかもあります。それで味変して飽きる事が無いようにしました。飽きて止めてしまうのが一番マズいと思ったからです。

そして最後の決め手は、ロハスタイル 難消化性デキストリン。これを全ての飲み物に混ぜて食事の際に取りました。このデキストリンがどれだけ効果があったのかは、正直判りません。ただ必須栄養素が含まれているし、飲み物の味も変わらないし、吸収を抑えてくれる効果を期待して飲みました。

栄養分の補給として、ミロ+デキストリンも飲んでいます。

あとはこれらも必要に応じて食べました。

  1. 本枯れ節入り めんつゆ付き とうふそうめん風 (101kcal, 脂質 3.2g, 糖質 10.9g, 食塩相当量 2.4g)
  2. 国産鶏スモークささみ (41kcal, 脂質 0.3g, 糖質 0g, 食塩相当量 0.8g)
  3. RIZAP(ライザップ) ダイエットサポートバー チョコレート (144kcal, 脂質 8.0g, 糖質 8.3g, 食塩相当量 0.5g)

全部ファミリーマートなのは近くにあったからです(笑)

基本食はこれ

朝・昼 ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ 40g (155kcal, 脂質 1.3g, 炭水化物 33.9g, 糖質 32.6g, 食塩相当量 0.3g)
夕食  鴨だしせいろ蕎麦 1人前 (麺+つゆ 342kcal, 脂質 5.2g, 炭水化物 60.9g, 食塩相当量 3.8g)
飲み物 水出しお茶+難消化性デキストリン (誤差)

これだけです。計算すると1日652kcal 脂質7.8g 食塩相当量4.8gです。食塩は1日8g以下、カロリーは基礎代謝を下回っています。自分は過去調べた所、基礎代謝が1,800~1,900kcalだそうです。事実かどうかは知りませんが、1,000kcalを下回っていれば、足りなくなって脂肪が燃焼されていくと思われます。

そして、タイトルにあった「食べまくった」ですが…

お腹が空いたら、スモークささみとかとうふそうめん、グラノーラを炭酸水と一緒に食べまくりました! (笑)

これは本当にマジです。空腹感があると、とにかくモノを入れたくなります。手近なモノ、例えば高カロリー食に目がいくのです。コレはマズい。という訳で、空腹感が出たらとにかく上記のモノを食べました。炭酸水はおなかが膨れるので満腹感を出すには最高です。これで次の食事(昼や夜)まで間食しつつ持たせるようにしました。しかし段々と胃が小さくなっていくに従い、これらの間食も減っていきました。

そして夜は筋トレを15分程行うというメニューです。

スタートは 9/4

あんまりバラしたくは無いのですが…24時間耐久レースに備えて、体力と水分を目一杯身体へ蓄えていた為、当時の最大体重は 74.4 kg でした。。実際の姿はこちら。

お腹、特に腰回りに異常な程のお肉がついています。。腕周りはレースで使うので鍛えていた結果、この太さになりました。だいたい右腕の太さは42cm位だったと思います。胸囲は99cm。ここからダイエットがスタートします。

1ヶ月後の 10/4

1ヶ月経過しました。ここまでご飯粒を食べた回数は1回だけです。それ以外は全て最初に決めたルーチンで食事をしています。途中、空腹時には耐えられず結構間食しています。

この時点(1ヶ月経過)で、70.2kg。計 4.2kg 減です。腰回りの肉が明らかに減りました。同時に胃の付近の膨らみも減ったような気がします。

3週間程過ぎた 10/29

この時点で 68.0kg となりました。腰の横についていたお肉はだいたい消えて、更にお腹の凹みが出てきました。これ、後程書きますが、お腹を凹ます運動なるモノをツイッターで見つけたんです。それに筋トレ効果をプラスした運動方法を取り入れて実践しました。ちなみにウエストは85cmから81cmへと減っています。

もっとも体重が落ちた 11/7

これが最も体重が落ちた時です。66.8kg、トータル7.6kg減量に成功しました!まだこの時、トイレとか行ってなかったので実質もうちょい稼げたと思いますが、ひとまず元の体重の10%減2ヶ月ちょいでクリアしました!腕の太さを見る限り、筋力は余り落ちていないと思います。腹筋は鍛えていたので問題無いでしょう。

あと足が異常に細くなりました。元々ブレーキの踏力がいるので筋肉がついていた結果、その近くの脂肪を燃料に変えていたのだと思います。最大踏力が90-110kgいるんです、昨今のGT4クラス。

ウエストは80cmまでダウンしたのでベルトも全く合わなくなりました。ちなみにここまでで米粒は2回、計3回だけ食べました。全部寿司です。。

比較。

こうやって前後を比較すると、特に腹筋周りが激減している事が判ります。同時にやっていた腹筋トレーニングのお陰で割れる所まではいかないものの、凹みが大きくなっているのが判ります。胸板も若干落ちていますが、腕の太さはほぼ変わっていないので筋力は落ちていないでしょう。元のパワー馬鹿みたいな体型も好きなんですけれどね(笑)

という訳で無理無く2ヶ月で7kg落ちす事は可能!という結論に至りました。

腹筋の話。

別に腹筋を割りたい訳で無いので必要な部分に必要なだけ筋肉がついていれば良いという考えです。筋トレもそのようにしています。話の元ネタはこれ。

内蔵下垂を治す方法というのをツイッターで見かけまして。これに腹筋を鍛えるような感じにすれば良いんじゃね?と思って実践した方法がコレ。

ツイッターの様な姿勢を取った上で、ダンベルを腹筋に乗せて腹式呼吸を15分程しています。と言ってもこれやってる間、スマホでサイト見たりスマホゲーしていたりするんですが(笑) とにかく筋トレするんだっていうよりも、ゲームの間に “ついで” で鍛えられたら楽じゃない?って感じです。

ゲームに集中しているとダンベルの重さは全く気にならなくなります。腹式呼吸しながらゲームするのは、そのうちに慣れます。しかもこれ、2個重ねているんで不安定なんですよね。なので自然とバランスも良くなります。ただこれを真似して怪我をしても知りません。あしからず。

2ヶ月後、血液検査をした。

期待していた中性脂肪は前回測定値より悪くなっていました。ちなみに自分は血液疾患がある、と書きましたがどの程度かと言うと、クレストール・ゼチーアを両方同時に毎日限界まで飲んでいます。医療関係者なら、これがどれだけ厳しいか判ると思います。それだけコレステロールをコントロールしても、中性脂肪は標準以内に収まりません。これが長年続いたなら、心筋梗塞を起こしても已む無しといった所でしょう。幸いにも若い時分に起こったので後遺症は少ないですが…。γ-GTPが悪いのも生まれつきです。親が肝硬変で無くなっているので、その影響でしょう。これらの時点でスポーツ選手としてはかなり致命的なんですよねー。。

良かった点は悪玉コレステロールが標準以内に収まるようになりました。前回までは110前後だったので、これが82.8まで下がったのは食生活の改善だと思います。

心臓もチェックしてきました。もう二度と元には戻らない心筋の死亡具合が書かれています。ただ幸いな事に心筋梗塞を起こしてからの状態は安定していて、心肥大や不整脈は起きていません。左室駆出率(LVEF)が標準より少し少ない程度で耐えているのもリハビリとレース活動のお陰だと思っています。

こうやって情報を公開する事で、同じ病気に苦しんでいる人達の希望になれたら良いなと思います。たかが心臓の血管ひとつやふたつ死んだ所で人生はまだまだ楽しめるんだよ!と声を上げていきたいと思います。

最終的には65kg以下を目指したい所ですが、これは筋トレとの兼ね合いですね。少しずつ頑張っていこうと思います。

いいね!と思ったら、レーシングチームのスポンサーの商品を宜しくお願い致します!

追記

そういえばコレもよく食べてました。

オリヒロ ぷるんと蒟蒻ゼリーパウチ 大袋 カロリーゼロ 巨峰+マスカット+マンゴー 24個
近くのドラッグストアで安く売ってたので買いだめしてあります。結構お腹に溜まるし、だいたいどれも 20kcal, 脂質 0g, 炭水化物 3.9g, 食塩相当量 0.1g 程度なので複数食べても大丈夫です。それに結構美味しい(笑)

こういうモノを食べまくって、空腹を作らないようにダイエットしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください