エアアジア 1年間乗り放題パスを買ってみた

ニュースサイトで知った。

エアアジア、1年間乗り放題パスを約13,000円で発売 長距離路線対象 という記事をたまたま読みまして。マレーシアにはしょっちゅう行くし、少なくとも1回行けばほぼ元が取れてしまうので買ってみる事にしました。

が、よく読んでみると…「発売期間はマレーシア時間2月29日午後0時から3月7日午後11時59分まで。なお、購入できるのはマレーシア在住で12歳以上のAirAsia BIG会員のみとなっている。」

ネットで情報を調べてみると…

マレーシア在住という事で、購入する方法はとても限られています。自分は知人や親戚がいるので頼んでも良かったんですが、技術ブログとしては「何としても日本から購入してやる」と(ロクでもない)気持ちが沸いたのでトライしてみる事に。

そもそもページが表示されない。

AirAsia Unlimited pass の購入ページ
ここがチケットの購入ページです。普通にリンクを押しても表示されません。となると大体想像が付くアクセス制限方法が位置情報かIPアドレスだと思います。

後者だと思い、早速VPNでマレーシアへ接続。自分は有料のVPNサービスに加入しているのでそちらを使いましたが、フリーのVPNサービスでもアクセスできました。ただ、詳しくは書きませんので各自トライしてください。VPNって何?って方は知人に頼みましょう。



dealページへアクセスできました。Featured Deals に AirAsia Unlimited Pass が表示されました。早速アクセスして購入ページへ行きました。

クレジットカードの罠

今度は購入する段階で、VISAとMASTERが使えるという風にあったので、適度なカードを突っ込んでみました。しかし弾かれました。カードは何枚もあるので、色々と試してみたのですがかなり弾かれます。

Unfortunately, your transaction has failed due to 3D Secure verification failure. Please try again

というエラーですね。ピンと来た人はネットの注文をよく判っています。クレジットカードでネット通販する際には3Dセキュアという機能が備わっています。不正に使われないようにする為のものですが、これが制限となっているようです。

となれば、3Dセキュアの無いカードもしくはそういった物を迂回できるカードを使えばいい訳です。私の利用したカードは…秘密です。ここまで書いたので、あとはトライ・アンド・エラー!しましょう。

購入できた。



購入が成功すると、こんな感じでプロモーションコードが発番されます。このコードは利用する度に変わるそうです。注意点としては14日以上前に予約する事、あとは検索時にプロモーションコードを入力して検索する事、です。

一度購入できてしまえば、My Deals に登録されるので日本からアクセスしても大丈夫です。毎回コードが生成されて使えるようになります。



早速検索してみた!



まずクアラルンプールから羽田までの往復。100%オフで1,916円になりました。諸税とか空港税とかその辺が入るので完全にタダにはならないようです。

次に、羽田からクアラルンプールはどうでしょうか?



問題無く適応されました。マレーシア好きで結構行く自分としてはかなりお得に利用できると思いました。今年も予定が入っていて絶対に1度は行くのでお得に使えそうです。

何回か検索してみると適応されない日もありますし、予定がある程度自由にできる人にはオススメできるかな?と思いました。今年はちょっと東南アジア方面に足を向けてみようかなと思いました(笑)

2020/03/14 追記

エアアジア乗り放題パス、規約違反購入者の搭乗拒否へ マレーシア在住者条件、IP偽装で購入広がる
https://www.traicy.com/posts/20200314148233/
という訳で規約違反者は乗れず没収となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください