USB から FreeBSD 8.1 をインストールする

これはとても簡単なのでさくっと説明。
DD for windows をダウンロードしてくる。
freebsd の ISOファイルをダウンロードする。ダウンロードするファイルは、****-i386-memstick.iso か ****-amd64-memstick.iso 。32bitCPUなら i386、64bitCPUならamd64。困ったらi386にしておけばどっちでもうごく(但し64bit程パフォーマンスでないし、メモリも4GBまでしか認識しない)

DD for windows を 解凍して起動。「ディスク選択」からmicroSDを選択して「OK」
「ファイル選択」からさっきダウンロードしたファイルを選択。初期状態だと選べないので、「ファイルの種類」を「All files」にする。
そうしたら、「<< 書き込み <<」を押せば完了。 あとはそのmicroSDから起動すればOSのインストールまで簡単にできます。

USB から FreeBSD 8.1 をインストールする」に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください