イスタンブール新空港 ビジネスラウンジ レポート (Istanbul Airport Turkish Airlines Business Lounge)

GW中、トランジットでたまたまイスタンブール新国際空港へ行く機会がありました。その際に、イスタンブール新空港でターキッシュ航空ビジネスラウンジに入りましたので、そのレポートをしたいと思います。



新国際空港。どれだけ広いんだよ!という位に広かったです。前アタテュルクの時も広かったのですが、それ以上の広さ。飛行機が空港の端に着いてしまったらイミグレにたどり着くまで10分程歩きます…飛行機から降りて廊下に入った時に、空港の先が見えない…と思ったのは初めてでした。これを45時間で全機能引っ越ししたというのはとんでも無いと思います。



ラウンジの入り口、ですがこちらはビジネスラウンジでは無いようです。ここから更に歩いてぐるっと周り、奥のエスカレータに乗って2階へ行きます。



入り口です。全自動化されていて、ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのチケットがあれば、バーコードを読み込ませるだけで入れます。



入ると正面にバカでかいモニターがありました。身長の2.5倍くらいの高さがありそうなものです。この左側にフリーWifiの機械がありました。チケットのバーコードを読み込ませると、一定時間利用可能な本人専用のIDとパスワードが書いてある紙がでてきます。ラウンジのWifiに接続するとIDとパスワードを聞かれるので、そちらを入力すれば使えるようになります。



入ってすぐの付近。グランドピアノは自動演奏でずっと何かしらが流れていました。



座席は相当数あります。オープンな雰囲気のところから、飲食用の木の椅子、暗がりのソファ、ミーティングができそうな部屋と様々。左にあるのはコーヒーショップ顔負けの品揃え。店員さんに言えば作ってくれます。 Coffee Queen 製でした。



12台のモニタが同時に見れるシアター?ルーム。座席数は少ないですがニュース等がやっていました。だいたいいつも満員です。アタテュルクのビジネスラウンジでもありましたね。



飲み物は飲み放題、取り放題です。コーラ、ペプシ両方あるので派閥で喧嘩をする事もありません。あとはオレンジジュースやスプライト、炭酸水、野菜ジュース、トニックウォーターや牛乳までありました。



お酒もだいたい一通り揃っています。ウイスキー・ウオッカ・ジン・ワインと何でもありな感じです。ビールはさっきの棚にたくさん冷えていました。



ここは紅茶専門のブース。様々な茶葉がおいてあるので、自分でポットに入れて淹れる事ができます。勿論ブレンドもできますし、茶っぱは…という方にも優しくティーパックも多数ありました。



サラダバー。物凄い量の野菜がおいてあります。勿論ドレッシングも沢山選べるので安心。



サラダバーの近くにはこの様にお店のようなテーブルが沢山あります。左の奥に見えるのはピザカウンターとシェフ。常時ピザがカットされて置いてあります。このカウンターの左側には麺関係のシェフがいます。逆に右側はスープバーとなっていました。



こちらはそれ以外の食べ物系ブース。全てのブースにシェフが居て、様々な料理をその場で作ってくれます。肉料理から野菜料理、今日のおすすめやトルコ料理が堪能できます。注文はすべて英語ですが、指さして1つと言えば判ってくれます。たまにソースとか聞かれますが、オススメは?(Any recommendations?)と聞けばそれを使ってくれます。



他にもトルコのパンで有名なシミット専用機があったり、ポップコーンマシンが置いてあったり…子供用の遊ぶスペースがあったり…



空港やトルコをモチーフにしたスロットカーが遊び放題だったり、奥の部屋にはPS4が置いてあって自由に遊べるようになっていたり…



ゴルフの打ちっぱなしまでありました。。これ誰がやるんだろう…?と思っていたら、結構頻繁にパシッ! パシッ! という音がしていたのでかなりの需要があると思います。。



極めつけはギャラリールーム。ぷち美術館みたいなスペースもありました。もっとも、いつ行っても誰もいないので人気は無いようです。



最終的にはここでのんびりと落ち着いて過ごしました。飛行機が2時間も遅れた為、期せずしてビジネスラウンジのレポートができました。行き帰り、朝と晩の両方で利用しましたが常時賑わっているようです。

写真は取り忘れましたが、もちろん荷物を預けるケースはアタテュルクのラウンジにあったものがそのままありました。是非、イスタンブールに立ち寄る際にはご利用してみてください。

日本のどこかの航空会社も此位やってくれるといいんですけれどね…(あられとかサンドイッチだけじゃ話にもならないです)

Sponsor Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください