8月 2005

ちょっと真面目にどんぶり感情。

夏の祭典も終わってひと段落したので、ちょっと真面目に毒を吐いてみる。

佐々木俊尚の「ITジャーナル」

カカクコム事件のその後のお話。
自分が見て、何より呆れたのはやはり企業トップの暴言でした。遠藤氏の発言は、ほぼすべて「自分達は悪くない(被害者である)」が前提で話をされています。天災たる震災被害と、人災たるセキュリティ事故はそもそも意味合いがまったく異なるという事を理解されていないと思います。

続きを読む »ちょっと真面目にどんぶり感情。