mysql 4.0系のdump


mysql 4.0 系で mysqldumpを使ってdumpファイルを作成し、別サーバのmysql(同一バージョン)へインポートする際、エラーが出て止まってしまう事があります。

エラー時に行番号がでますが、大抵以下の記述が含まれているところで引っかかると思います。

default ‘00000000000000’

この部分をばっさりと削除してあげれば、インポートが可能になります。
文末のカンマは消さないでください。
複数行ある場合は、すべて検索して削除する事が大事です。

ちなみに、(データベース単位の)エクスポート・インポートコマンドは以下の通り。
mysqlがちゃんとインストールされている事が前提です。
また、インポート・エクスポート時にはmysqlが稼動していないといけません。

エクスポート
mysqldump -u root -p (データベース名) > dump.sql

インポート
mysql -u root -p (データベース名) < dump.sql

インポート時には、インポート先にデータベースが存在しないといけないので、無い場合には以下のコマンドで作ってください。

mysqladmin create (データベース名) -u root -p

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。