BMW(E87) リアワイパーのゴム交換


依頼があったので、BMW(E87)のワイパーのリアゴム交換をしました。色々なページを見ると、リアはゴム交換できなくてブレードごと交換しろ、みたいなサイトもあります。何を言っているんでしょうね。

車からの外し方は各所にあります。摘めそうな所を摘んでズラせば簡単に取れます。

左右の固定部分を外します。

ゴムとゴムを固定している金属の板があるので分離します。


新しいゴム。SOFT99 ( ソフト99 ) ワイパー替えゴム ガラコワイパーグラファイト超視界 G-90 04790

リアゴムは290mmなのですが無いので、300mmを買ってカットします。

カットしたら、元の固定していた金属を新しいゴムにはめ込んで、元通りに組み立てるだけ。賞味5分作業です。車に戻す前に、リアガラスの油分撤去や鳴き止めを付けると良いでしょう。自分はキイロビンとワイパー鳴き止めを使っています。

ソフト99(SOFT99) ワイパービビリ止め 20ml 09130

PROSTAFF(プロスタッフ) ウインドウケア キイロビン ゴールド A-11

調べてみると、最近はブレードごと交換する人達が多いとか。プリウスのレビューとか見てると、その傾向が強いです。ブレードって事は金属も含めて全部交換なので、ちっともエコじゃないですね。必要な所を必要なだけ交換する、これが物を大切にする事に繋がりエコだと自分は思うのですが。最近はオイルもこういう消耗品、タイヤ交換も自分でやらない人が増えたとか。いざとなれば人を殺せる道具が、どうやって動いているのか判らないなんて怖いと思うのですが…

 

いきなり雪が降ってきてもノーマルタイヤで行ってしまって事故をするパターンも増えています。チェーンを巻けない人もいるとか。勿論タイヤを保管する事は大変ですし、チェーンも安くはありません。でも、自分の家族や他人の命に関わる事です。最低限の交換方法や取り付け方法は覚えて欲しいものですね。

カテゴリー: Car

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。