ModernTailor でオーダーしてみました


※この文章には、本職の方から見たら噴出モノかも知れません。間違いも沢山あります。あくまで自分なりの貧乏チューンだと思って笑い飛ばしてください。

 

最近は格安のオーダー系服に拘っております。というか、レーシングドライバーって体型が結構複雑なのです。スリックタイヤを履いた状態でハンドルをひたすら操作します。すると嫌でも胸板は厚くなります。同時にヘルメット・HANS(首を守る物)を付けて横Gに耐えるので、首もどんどん太くなります。一般的な既製服だと、この胸板と首の太さがあるだけでかなりサイズが限られます。

首回りに合わせると大体はLサイズ以上になりますが、そうすると寸胴・袖余りになります。少し猫背気味にもなるので、襟が抜けます(上着の衿周りが首筋に沿わずに宙に浮いている状態)。寸胴体型は日本人のシルエットにありがちなのですが、やっぱりスリムに見せたいというのは欲だと思うわけです。レーシングドライバーって座っているだけだと思いがちですが、ブレーキの踏力ってどの位いると思いますか?F1クラスになると160kg以上いるそうです。レーシングカーだとブースター(ブレーキ倍力装置)がついていますが、それでも60kg以上が必要だと言われています。それをコーナー毎に繰り返すわけです。鈴鹿サーキットだとコーナー数は18なので、乱暴に言えば30周走ると540回も踏むわけです。嫌でも脚には筋肉がついて細くなっていきます。

するとどうでしょう。上半身には筋肉がついて、下半身は細くなる。スーツを着る時の体型的には理想的なVゾーンになります。これを生かさないと勿体無いと思い、レーシングドライバーに合いそうな服の作り方を書いてみようと思いました。

とは言え、レーサーってお金無いんですよ。。駆け出しは全て自腹。移動も深夜バスやメカのトラックに同乗なんて当たり前。メーカーの息が掛かってても、安いレンタカーなんてのはよくある話です。極一部のスーパーカーを走らせているお金持ちは、本当稀有な存在です。

じゃあ、そんなドライバーが仕立てをするにはどうしたらいいか。これはもう自分で動くしか無い訳です。

金が無いなら頭を使え、頭も無いなら身体を使え、何も無いなら諦めろ

は自分の信念の一つでもあります。で、色々と探してみるとオーダーシャツやスーツを扱うサイトは腐る程ありました。最近は東南アジアから香港を経由して届く物、インドから届く物と様々あります。当サイトでは、比較的「iTailor」を推しています。日本語で注文でき、サポートも結構良い。6週間程掛かりますが、生地の質感も悪くなりません。(当方、実家が仕立屋だったので高級生地は小さい頃から慣れ親しんで触っています) ただ、全体的にウール生地が多いので、質感が高い分厚手である事がマイナスと言えばマイナス。ただ、それでもセールの時を選べば \2,990 と超絶格安でパターンオーダーのワイシャツが手に入ります。これを数枚持っているだけで、胴に密着して胸周りを強調しつつも、首抜けの無いワイシャツが得られるわけです。これを利用しない手はありません。ちなみにスーツ上下セットも、セール時は \9,990 です。日本で買うと「紳士服は●やまのアウトレット」しか買えません。

余談ですが、「紳士服は●やまのアウトレット」でも何回か購入しましたが、確率10%程度しか当たりがありません。グレーのパンツをベージュとして売ってきますし、Super100(ざっくり言うと目の細かい良い生地)ですら、なんでこんなにダサいの?というシルエットの物が送られてきます。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回は iTailor では無く ModernTailor で購入してみました。単に黒が安かった(19.95ドル)のです(笑) 注文は英語が判らなくても注文できると思います。画像が多いので、何を注文したら良いかは一目瞭然です。私はこんな感じで注文してみました。

生地 : Black plain / P92C / USD 19.95
カラー : Hidden Button (襟は柔らかめ)
カフス : Round cut portofino
ポケット : Square cut 1 pocket
プラケット : 無し
背中 : ダーツ
ボタン : MOP thick black unbranded buttons
下部 : Cut
フィッティング : Slim fit

こんな感じです。隠しボタンにしたのは、襟の崩れを避けたかったからです。デュエボットーニみたいに2ボタンでもいいですが、首が太いとそこが強調されるので、ここの主張は薄くしてあります。そして重要な点は、どのサイトでもそうですがフィッティングをスリムフィットにする事です。ユーロスリムフィットと書いてある所もあります。胸板を+1cmくらい、腰回りとウエストを-0.5か-1cmにするだけで結構な絞り効果が出ます。Vゾーンの強調にはとても良いかと。但し、これらを実行する為には一度ちゃんとした採寸をしてもらう必要があります。例えば、私のワイシャツ注文サイズですと、首回りが44~45cm、平均が39cm程だそうです。で、胸囲105.5cm、ウエスト84cm、ヒップ99cm、着丈70cm、肩幅48cm(バックネックポイント経由)、袖58.5cmです。ズボンだと、ウエスト84cm、ヒップ99cm、股の長さ78cm、ももの回り65cm、総丈101cmです。工夫は背面のダーツですね。これで腕回りが動かしやすくなるので、ハンドル操作もしやすくなるでしょう。

カフスの Round cut portofino はこのサイトでしかできなかったので、挑戦してみました。結構目立つ作りなので、MT操作でチラチラ目立つとかっこいいかも知れません。7/20に注文して8/6に届きました。オーダーの早さとしては異例ですね。DHL配送でした

この配慮はありがたいです。海外発送はカラーが潰れ易いので、ここをダンボールで保護してくれるのは嬉しい。

開封してみました。

生地はまあ悪くないレベル。Pure Cotton で春秋向けの生地らしいので、まぁこんなもんでしょう。は○やまで言うと恐らく4,000円程度の生地です。 比較的軽くて、目地も細かく裁縫も荒くありません。

これが個人的に気に入った袖。特徴的なので目立つ!そして+5ドルしたボタンがいい仕事をしています。貝ボタンなので、光の加減で光り方が変わります。うん、これは良い。という訳で、生地代が19.95ドル、ボタンオプションに5ドル、送料が12ドル、計36.95ドル(4,090円) この価格で身体にぴったり合うパターンオーダーできるなんて、本当にいい時代になりました。今、別のサイトでもパターンオーダー依頼しています。そちらはパーティー用のシルクワイシャツです。楽しみ!

 

以下は、Facebookに投稿したネタです。

レーサーもカッコ良くありたい!という思いで、運転の邪魔にならないスーツを iTailor で作ってみました。いつもは黒だけどたまたまグレーが激安(\9,900)だったのです。グレースーツは日本だと微妙なイメージですが、欧米では着こなすとかっこいいという事らしいです。(よく知らないですが) なので、まぁ1枚持っていても悪く無いかな?と思って仕立ててみました。(足元はサンダルだったのでモザイクしています。。)

1ボタンのシングルブレステッド。細目のノッチドラペルで軽くモダンさを出してみました。首が太いと細目ラペルは目立つのですが、そこをインナーの黒シャツ(本来はシルク地を着る予定)にして、首を細く見せる工夫をしています。後ろはサイドベント。座った時に腰回りの皺を作らない様にしつつ、1ボタンで肩周りの動きを楽にさせてます。

袖口は4キッシングボタン、これは賛否両論ですがイメージがモダンという事でキッシングにしています。あとは、腰回りの絞りを強めにつけたスリムフィットにしています。腰回りを絞ってるのは、胸板を強調。ハンドルを持ってると胴体が見えやすくなるので、ここが絞られてると筋肉質に見えてかっこいいかな?と。

裏地は見えないので、黒ペイズリーに縁もスーツ同色でシックに仕上げてみました。隠れた所に凝るのが好きなのです。でも、前ボタン開けてチラっと見えたらおしゃれかな?それともくどいかな?これは難しい所。最後に、車でよく使われるステッチを少し入れて、見る人が見たらオーダーだと判るようにしました。グレースーツはスリムに着こなせるとかっこいいな!と判ってきたので、シルクの黒シャツにノータイで組み合わせてみようと思います。

 

今自宅にあるオーダースーツは、

・1ボタン シングルブレステッド ナローノッチドラペル ダークグレー上下
・2ボタン シングルブレステッド ノッチドラペル ダークネイビー 上下
・4ボタン ダブルブレステッド ピークドラペル ブラック上下
・2ボタン シングルブレステッド ノッチドラペル ブラック(Super120s) 上下
・3つ揃い ピークドラペル ブラック上下
・黒タキシード上下 ピークドラペル ブラック上下

です。ピークとノッチはそれぞれ持っていると良いですね。4ボタン ダブルブレステッドは企業の代表として出ないといけない時のみに使います。Super120sと黒タキシードはパーティー専用です。後は使い捨て程度の3ボタン シングルブレステッド ノッチドラペルがあればいいなぁ。

 

P.S.

Google で iTailor と検索すると日本語のサイト、自分の所が一番上に来るんですね。そろそろ iTailor さんからスポンサーの打診があっても、いいと思うんですけれど!!(笑) いやいや冗談です。月のPVが10万近くあると、影響もそれなりにあるのかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。