更に更に更に更に iTailor でジャケットをオーダーしてみた。


< お届け物でーす

(ω・` )
( ∪ ∪
と_)_)

というわけで(もう何度目だ)、iTailor でジャケットをオーダーしてみました。

iTailor Custom Jackets

今週の生地が黒で9,990だったのでつい…(これも何度目だ)。 いい歳こいたおっさんなので、カジュアルに着れるジャケットが欲しかったわけです。High Quality Wool Blend とあったので、羊毛混紡品。つまり厚手のジャケットになります。秋冬モノでしょう。実際に届いたモノもかなり厚手でしっかりとした作りでした。

5/10 に注文して、6/15 に到着。いつもの様にシンガポールからの発送でした。送料込みで11,800円。今までとは比較にならない程お高いモノです。しかしウール100%のジャケットは、パターンオーダーで買っても、3万前後します。さすがに海外でも高価だと位置づけしているようで、とてもしっかりとした布地の袋に入って届きました。

ぱっと見は何か高そうに見えますね…

ああ…写真が色飛びしてしまった(笑) 4ボタンで、裏にもボタンがついていてバタつかないようになっています。ラベルのボタン穴は無し、胸ポケットは有りで、片側は2ポケットにフラップ無し、袖は4つキッスボタン。ジャケットをオーダーするならキッスボタンは必須だと思っています。遊び心があって好きです。まぁこんな所を見る人はあんまりいませんが。。さすがに本切羽はできません。ちなみに別に持っているパーティ用のオーダースーツは本切羽、3ボタンにしています。場合によって使い分けると、大人って感じがしますね。

後ろはサイドベンツ。動きやすさを重視していますが、シルエットがかっこいいと思っているので、このスタイルにしました。

裏地はブラックペイズリー柄。ちょっとテカりがあってかっこいい。スーツを脱ぐ時に、ちらっと柄物があるとおしゃれに見えると思っています。ブラックペイズリー柄は、暗い所では見えにくく目立たないですし、光の加減でチラっと見えるのがイカしていると、個人的に思います。

 

ふちも同様にインパクト重視の赤ラインを入れてみました。普通に着ている分には見えないので、これもチラ見せ用ですね(笑) さすがにお台場仕立てにはできませんが、左右に大きな内ポケットがあって使い勝手も良さそうです。

 

最後に刺繍も入れて完成。やっぱり自分の身体にあったジャケットは着心地が良いです。そこまで安っぽい感じもしないので、これもコスパは良いですね。最近、iTailor の回し者じゃないか?と思われるくらいブログ書いています(笑) 国内にレビューが殆ど無いので、有効かなーと思って書いています。参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。