ヒットする理由

http://07th-expansion.net/Main.htm
『ひぐらしのなく頃に』

今、インターネットの口コミで広がっている作品。まだやっていないのだが、ところどころのレビューを見る限り、猟奇的ホラー作品だとか。
口コミで広がる作品というのは、やはり何かしら目を引くところがあって広まるので、これもきっと何かあるのだろう。
と、ふと思い出してみる。

http://www.typemoon.com/
『月姫』

説明の必要のないくらい有名な月姫。これも(やった事はないが)猟奇的な作品だったはずだ。ある意味「死」というものを題材にした作品である。

そして・・・かの有名なリーフ。あれも超ブレイクしたのは『雫』『痕』。
どちらも猟奇的作品だったはずだ。
となると、時代を生むのは猟奇的なものなのか?
(関係ないが、某ういんどみる軍団の初期作品はまったりエロである)

同じく、某所で補足されていた

http://www.casino-studio.com/
『じゃみんぐ☆らんぶる』

声優もプロやんね。というか、使ってるシステムってismシステムちゃうかい?
延期で有名なLoversとかで使ってたあれあれ。
音楽がoggなのも、CGのフォーマットもほぼ一緒でしょ。
あれってどっかでフリーで公開されてたっけ?

混雑対応。

http://flavory.net/cgi/mt/archives/2004/08/post_11.php#mor

私はあくまで企業の人では無いのですが。(お手伝い要員なので)
ここしばらくの流れを見ていて、ウチとしては人が大量に集まるコミケでは無料配布を行わないという形になりつつあります。
なぜかと言えば、マイナスにしかならないからです。お客さんから見れば、無料配布って凄く魅力のあるものなんですよね。
でも企業から見ると、あれってただの宣伝なんですよ。人を集める事で注目をしてもらうって感じ。勿論、ユーザーさんに還元するって意味も勿論あるんですが。

ただ、人が集まりすぎてしまうと周りの企業さんやコミケスタッフに多大な迷惑をかけてしまうし、購入に来たお客さんも買えなくなってしまうし。で、事故でも起こったり混対(混雑対応)に失敗するとマイナスイメージしかつかないんですな。
後、単純にブースの位置問題もあります。シャッターから外に列が出せればいいんですが、ブースが館内の中央に近い程、列って作りにくくなります。
今回も「無料配布って無いんですか?」ってたくさんの方に聞かれました。心苦しいですが、コミケでは当分無料配布は行わないと思います。たぶん。

自分達は元々サークル出身で外周経験者です。オマケに私はイベントスタッフ経験者でもあります。
だからこそ、お客さんが何を求めているかはよく理解していますし、逆にどう行動するかってのも大概わかります。
それを考えると、今のコミケでは無料配布って正直難しいんですよね。某Nさんみたいにスタッフが大勢でかつ精鋭であればできなくもないんでしょうが・・・。

オタクがどう動くかなんて考えればすぐにわかるんです。だからこそ、企業側にもモラルを持って欲しいって思います。人気企業に人が集まるなんて当然の事じゃないですか。
昨日の日記にも書きましたけど、精鋭スタッフなんて少ないんです。だとしたら、企業として、そのスタッフの器量に見合った事をすべきではないでしょうかね。

勿論、ユーザー側にも節度を持って欲しいと思いますが。
開始直後に某Tさんに走っていく人達、戦時中の配給に群がる人々みたいに見えます。

夏のイベント終了~

というわけで。。夏の一大イベントがやっとこ終了しました。
さすがに企業のページでは書けないので、自分のページで色々と感想を。

今回もまた企業ブースで売り子をしていたわけですが、初日の人数が
非常に多くてびっくりしました。明らかに前回よりも増えています。
それに伴い、自分達の売る速度を上げてみたんですが・・・売るのが早すぎで
ブースの周りにお客さんがいない状態に(苦笑)
お客さんにも「もう完売しちゃいました?」とか聞かれる始末・・・。
物事には限度がある事を知りましょう>私

今回見ていて思ったのは・・・企業スタッフ・コミケスタッフの熟練度に差がありすぎです。
企業として初参加のところもたくさんあったんですが、やはりイベント慣れしている
ところと、していないところの差がホントに激しかったです。
某所が11:30という早い時間に体験版配布をしていたのもそうですが、
その時間に人を集めるなら、列形成マニュアルくらい作っておいてくださいと。
ブースの周りに人を集めるだけ集めておいて放置ってのは酷いと思いました。
自分のところは十字路の角(勿論、その某所も角)なので、その付近で人が溜まると
途端に人の流れが破綻します。
で、コミケのスタッフ呼んで列形成させたんですが、あの狭い通路に4人列形成。(横一列が4人)
こんな太い列を作られたので、近くを歩く人も歩けずに酷い目に。
さすがに十字路では列が切られていたので、「ああ、十字路の確保はしているんだな」
と思ったら、しばらくして「列うごきまーす」のスタッフの声。
切られていた十字路に列がずどーっと動いて、十字路を遮る形になりました。

・・・あんたら、何のために列を切ってたの?

そのせいで、ブース前は混雑しまくり。歩行者が歩けない状況に陥りました。
一事が万事こんな状況だったので、コミケスタッフは使うなをメインでやりました。

他のブースさんの話を聞く限り、某Tさんとかはすごかったみたいですね。
人も凄いけど、対応も凄いみたいな。
人が集まる事が簡単に予想できるんだから、販売方法や列形成の方法、
お客さんへ情報を常時伝える事をしっかりしないとあかんですよ。
ウチで他イベントで無料配布を行う時も、並んでいる人に情報をちゃんと伝えています。
だいたい私が走って、大声で伝えてるんですが(笑)
スタッフってのは声ださなあかんですよ、ホントに。

で、今回一番酷かったのは「最終日の撤収作業」です。
撤収作業をする際に、企業ブースだと車が入るんです。そりゃ荷物も多いので当然といえば当然なんですが。
その誘導をするコミケスタッフが、今回はマジで最低でした。
どのくらい酷かったかっていうと、16:00に撤収開始して車が入ったのが18:30(笑)
詳しい説明はできないんですが、ま、簡単に言うとスタッフ同士の連携・連絡がめちゃめちゃだった、です。
車はたくさん入れる事ができないので、詰まってくると西館スロープ下でストップさせるんです。
が、西館の中がまだガラガラなのに、下に行ってる連絡は「館内は混雑している」
車の誘導も酷いモンで、中にいる誘導スタッフはおろおろするばかり。
ブースの場所すら把握していないようで、入ってくる車がどこに行くかわかんない。
で、その車をどういう風に誘導していいかすらわからない。
声もでていないから、スタッフ同士の連携もめちゃめちゃ。
下には「混雑中」のアナウンスしか行ってないので、いつまでたっても館内はガラガラ。
車の列はどんどん伸びるばかり。
赤帽さんとかもかなりキレてたらしく、スキール音させながら館内に入ってました(笑)

見かねた企業スタッフが館内の車誘導をするハメになりましたさ。
初めてですよ、誘導スタッフに「邪魔!誘導はこっちでやるからどいてて!」なんて言ったの。
誘導の責任者と思しき人の「私は元々ここの担当じゃないんですよ」なんて泣き言も聞きました。
なら責任者どこよ? っていうか、どんな理由があれ責任者になったんならちゃんとやれよと。
他にも数多くの企業さんがキレてましたし、次回は大変だろうなぁと思った次第。

とまぁ、こんな裏事情的な話を抜きにしても、自分としてはお客さんに喜んで
もらえたかなって思っています。
欲しいって思った人には、かなりの率で入手できたと思います。

ねこねこさんのこすぷれさん\

ねこねこソフーさんのコスプレさん。
事あるごとに私をぴこハンマーで叩くのはやめてください(笑)

8/15の景色

3日目終了時の景色。夕焼けがすごく綺麗だったのが印象的でした。