php5 –with-imap オプションでエラー

postfixadmin を利用しようして、PHP5に with-imap オプションをつけて再コンパイルした所、以下のエラーが表示されました。
OSは CentOS 6 です。

configure: error: utf8_mime2text() has new signature, but U8T_CANONICAL is missing. This should not happen. Check config.log for additional information.
make: *** ターゲットが指定されておらず, makefile も見つかりません. 中止.

調べてみたら、libcが導入されていないと出るエラーだそうです。

yum install libc-client libc-client-devel

これで導入が可能になりました。
ちなみに、imap導入時には以下のオプションも必要になるようです。

–with-imap
–with-imap-ssl
–with-kerberos

何げに

ホームページを初めて作って公開したのが1997年の7月なんです。
何げに14年も経ったんですな、早いものです。
当時はプロバイダ上に作って、その後は suki.gr.jp に移って、2003年に独自ドメインに移行。
そこから8年、これからも頑張って技術ブログしていきます!
宜しくお願い致します。

[xen] xenのコンソールが表示されない?

あるxenサーバを起動していたところ、突然以下のようなエラーを吐いてコンソールが見れなくなりました。

xm create -c monitor
Using config file “/etc/xen/monitor”.
Started domain monitor

xenconsole: Could not read tty from store: No such file or directory

色々調べてみたら、xenconsoled というプロセスが死んでいたようです。
これはサービスでは無いので、そのままコマンドで実行するだけで良いようです。

/usr/sbin/xenconsoled


参照元 http://www.krzywanski.net/archives/803

少し古いですが、Xenの基本的な知識を学べます。
[rakuten]001:9784798120027[/rakuten]

キンチョーのモスキートバスターのカードリッチ交換

http://www.sekai-kaden.com/product/14/index.html

以前頂いたコレ。交換カードリッチは水性キンチョウリキッドを使うようです。
でもコレ、お店によっては全然売ってない。

ちょっと店内を見回してみると、他メーカーの交換カードリッチは置いてある。
見た目はほぼ同じ…使えないか?これ。

水性キンチョウリキッドは中身ピレスロイド(メトフルトリン)。
同等成分が入っているのは、これ。お安いドラッグストアでも普通に置いてある。

自宅に戻って差してみました…同じ製品のように使えました。ネジ穴の大きさも一緒です。
モスキートバスター自体を持ってる人がほとんどいないと思いますが、自己責任で(笑)

つまり水性キンチョウリキッドを使ってるやつはアースの取替えボトルでも使えるし、逆も同じって事ですかね?

Vitantonio モスキートバスターを楽天で調べたら以下が一番お安いみたいです。おしゃれ家電で全く蚊取り器には見えません。デザインに凝ったご自宅には良いですね。音もしませんし、匂いも全くありませんでした。白いリング上のLEDが点灯するだけなので、眩しくも無くおしゃれでした。ただ、残量がどの程度残っているかは判らないので、たまにひっくり返して確認する必要はあります。

[rakuten]captus:10026550[/rakuten]
[rakuten]nadeshico:10017209[/rakuten]