更(略) iTailor でスーツを大量に確保してみた


iTailor さんで注文するのが癖になりつつあります。。だって、月1くらいでパターンオーダーのスーツの上下セットが \9,900 セールやるんですもの…(´・ω・`)

スーツはいくらあっても余るという事は基本的にありません。着れば消耗しますし、場面場面で少しずつ合わせたコーディネートをするのも粋なんじゃないかな?と思うわけです。それに体格に合わせたスーツというのは、とても着心地が良いしオーダースーツは一見して直ぐに判るので、見る人が見ればちゃんと判って貰えるわけです。特に少し格式高いホテルに行くと扱いが(多少)変わります。そりゃバックパッカーみたいな格好より、スーツを着ていた方が今後も使って貰えるって思いますもんね。

とは言え、自分も高給取りではありません。服も分相応というものがあり、服に着られているのはみっともない事この上ありません。所謂スウェットにヴィトンの財布を持ち歩くようなものですね。一点豪華主義と言えば聞こえはいいですが、やはり全体のバランスが悪いと、そこだけが悪目立ちしてしまいます。

自分は分相応なりに、安い物で背伸びしないコーディネートをしていきたいと思います。というわけでスーツを用途に合わせて3着程オーダーしました。相変わらず値段以上のコスパで満足です。ただ、ウール100%なので、できればリネンとかコットン、シルクも扱ってくれたら嬉しいなぁ…と思います。リネン(麻)は夏場に良いですし、シルクはドレッシーなのでパーティに栄えます。

 

まず一着目、ネービーです。
カジュアルで旅行に行く時の為に作りました。
2ボタン、シングルブレストにノッチドラペル。
パッチドポケットに袖口は3ボタンで本切羽。
スーツ全体に同色のステッチが入っています。
後ろはサイドベント、裏地は背抜きです。
背抜きは熱がこもらないので着心地が良いですね。
大きめのポケットは色々入れるのに役立ちます。
裏地は青のペイズリー、服の色に合わせています。
見えないので脱いだ時にチラっと見えたらいいかなと
二着目、Dark Navy Birdseyeです。
こちらは少し落ち着いた集まりに行く時の為です。
2ボタン、シングルブレスト・ノッチドラペル。
スーツ全体にはグレーのステッチを入れました。
スラントポケットに袖口は4ボタンのキッシングで本切羽。
後ろは勿論サイドベント、裏地は背抜きです。
スラントポケットは車とかでも取りやすいしおしゃれです。
裏地はグレーのペイズリー、見えた時のインパクト重視で。
三着目、ブラックです。
趣味全開でこれも旅行用でモード風に仕立てました。
1ボタン、シングルブレストでノッチドラペルですが、
幅をナローにして、モード寄りにしています。
スーツ全体にダークグレーのステッチは二着目と同様。
スラントポケットにコインポケットを追加しています。
結構車に乗っていると小銭がいる事が多いのです。袖口は4ボタンのキッシングで本切羽。
後ろは勿論サイドベント、裏地は勿論背抜きです。
動きやすさをかなり重視しています。
裏地はワインレッドのペイズリー、
黒赤の組み合わせはレースやっているとよく見ます。
これはレース観戦とか参加する時に着ようかなと。

これだけ注文しても5万しないというのは破格ですね。こういう楽しみ方があっても良いと思います。完全に自己満足ですが、何か仕事を終わらせた時に、自分へのご褒美としてはかなり格安で楽しめるのでは無いかな?と。勿論、靴もこれらに合わせて、いくつか買ってあります。基本的に革靴しか履かないので、メンテナンス以外はとても楽です。誰かと歩いていても相手に失礼の無いようにしていますが、まだまだ道のりは遠いですね。着道楽って凄いなと思いました。

ワイシャツもしょっちゅう\2,990でパターンオーダーできるので、ストレス溜まると見ちゃいます。。体型がかなり特殊なので、こういう自分のスタイルに合わせてくれるサービスはたまらないですね。何より所有欲を掻き立てられます。勿論その筋の方から見れば、生地も二流以下でしょうし外しているでしょうが、自分が楽しければそれで良いのです!(笑)

 

そういえば、先日シンガポールに行ったら、そこらじゅうにテーラーがありました。だいたい300シンガポールドルでスーツの仕立てをしてくれるようでした。特にDFSギャラリアの道を挟んだ反対側、Far East Plaza には大量にありましたね。ちょっと敷居が高い上、海外発送してくれるか解らなかったので頼めませんでした。ちなみに、iTailorはよくシンガポールから発送されていました。そういう仕立てが集まっているのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。