ライター・・・


今日はえっち系な話題です。
その手が嫌な人は読まないでね。

エロゲライターになるための勉強法

うーん・・・凄く偏りがある気がする。

自分も多少なりはその世界に身を置いているわけですが。正直な話、一部の作品を除いて今のエロゲで「シナリオライター」が書いたと言えるものがどれだけ存在するやら・・・。リンク先のご意見にも賛同できるところが無いわけではないのですが、「参考」とか「ネタ」とか言ってもやってる事は、ただのパクリなんですよね。

エロゲライターになりたい? 話は簡単。適当に何か書いて持ってく。それだけ。

実際のところ開発している側としては、話の良し悪しより全体の世界観とかプロット(具体的には日常シーン)をきっちり作ってもらって、後はスケジュールさえきっちり守ってくれれば、それでいいんです。酷い話かもしれないんですが、稚拙な感動物語とか奇跡とかいらないんです。
世界観ができれば補佐できる人は腐る程いますから、「シナリオライター」と銘打たなくても、ソフトはできてしまいます。「シナリオライター」だけがいいと思うような、オナニー小説なんていらんのですよ。

前にも少し書いたんですが、今の世の中にでてるエロゲで、その人じゃないと書けない世界観を出せてる人ってどのくらいいますかね? 正直、99%以上が「どっかで見たような」になっていませんか?

一番簡単な例で言うと、「人が人を好きになっていく過程がきっちり書けているADV」って、ここ最近ありますか?物語のキモになりそうなそういうトコ、全部すっとばして主人公がいきなり全員に好かれていたりとか。そっから先なんて、誰でも書けるんですよ。自分が彼女にして欲しい事でも、妄想でもいくらでもやりようがありますからね。

というわけで、エロゲのライターになりたければ、背景と世界観と日常を書けるようになりましょう。後はスケジュールをきっちり守れば、明日から君もライターだ!(笑)

と、ちょっと過激に書いてみました。
残念ながら、読んでいて先が知りたいって思うゲームって少なくなりましたよね・・・どうせこんなんだろ? ああ、やっぱり見たいな。そう考えると、同人の方がしっかり作っているのかも知れませんね。

ライター・・・” への4件のフィードバック

  1. 私ですか?
    Profileに出ているものから、載せるまでもないものまでそこそこって感じですね。他にも単発の技術系ライターのお仕事とか細々とやっています。
    ゲーム製作には多数関わっているので、製作側から見た視点という事で記事を書きました。

  2. つまり、商業エロゲのシナリオを書いたことはないということですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。