アマゾン殺し for firefox on Greasemonkey


アマゾン殺し for firefox on Greasemonkey

「アマゾン殺し」公開。

amazon殺し on Sleipnir
こちらを丸パクりしたら、そのまま Greasemonkey で動作してしまったので公開。
文字化け対策のみしました。

利用方法は至って簡単。
mozdev.org – greasemonkey に行きます。
「Install Greasemonkey」をクリックし、拡張機能の「Greasemonkey」を入れます。

後は、アマゾン殺し for firefox on Greasemonkeyをクリックします。
するとブラウザの上部に「Install」と表示されるので、ボタンを押せばokです。

後は、amazon アソシエイトのあるページに飛べば、自動でアソシエイトIDを削除してくれます。
特に気にする必要も無ければ、特別な作業は必要ありません。

Firefox ver 1.5.0.6 + Greasemonkey 0.6.5.20060727 にて動作確認済み。
暇になったら、xpi化するかも。

最後になりましたが、同ソフトを公開されたBOSUKE氏、榧田氏、kuraisen氏にお礼を申し上げます。

< 追記>
アソシエイトだったり、アフリエイトだったり名称が色々あるんですね。
当のアマゾンのURLですら、 https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/login/ だし・・・。
ま、ネタモノなので使いたい人だけどぞー。

< 更に 追記>
Google Adsenseにも対応?
というか、無理矢理ホスト名を消しているだけです。
Google Adsenseをクリックすると、ヘンな掲示板に行きますねぇ・・・
ま、いいや(笑

< 更に更に 追記>
特定ホストのみ除外したい場合は、ブラウザの「ツール」->「Manage User Scripts」
を選択し、「Amazon associates killer on Firefox」をクリックしてください。
右側の「Included Pages」に http://*」「https://*」と入っていると思います。
その下には「Excluded Pages」がありますが、何も入っていません。

この「Excluded Pages」に対象ホスト(URL)を記載してあげれば良いのです。
「Add」を押してサイトを追加します。
私のサイトを追加するなら

http://nakoruru.jp/*

と記載して「ok」を押せば、そのサイトは対象外になります。


自分で購入したレビューを小まめに載せたりして、みんなの役に立っているサイトには
お礼の意味もこめて、対象外にしてあげてください。

アマゾン殺し for firefox on Greasemonkey” への1件のフィードバック

  1. 探していたとおりの機能でした
    ありがとうございます
    誘導気味のアフィリエイトのID削除に活用します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。